gleich zum inhalt springen

お気に入りの店が閉店

子どもと一緒に散歩をしていてお昼ごはんでも食べようかなと飲食店が並ぶ通りを歩いていたら、
お気に入りだった飲食店が違う店になっていました。

そこはしょうがの味が聞いた牛丼店でとても美味しくて
週に一度は食事をしていた場所だったんですが、見慣れないラーメン店に変わっていたんです。

不況のせいもありますがこのように突然店を閉じてしまう飲食店はたくさんある気がします。
その牛丼店も開店して一年も経っていないし、お昼時は繁盛していたようにも感じていましたが仕方がないですね。
私達のように子連れでもイヤな顔しないで接客してくれたいい店だというのに。

幸いチェーン店なのでもう二度と食べられないというわけではないんですが、遠い所まで行って食べにいくような高価な食事でもないので、
違う地域の店舗に行けたらまた食べに行きたいなと思っています。

user in nocategory on 6月 26 2014 » Comments are closed.