gleich zum inhalt springen

子どもの送迎も一苦労のはずが

子どもが幼稚園生になると、色々習い事を始めるので、親も子どもの送迎に忙しくなります。

我が家もご多分に洩れず、小学生の今では、ほぼ毎日、習い事があり、
お月謝もそうですが、ママにとっては、子どもの送迎も一苦労。

昨日は、週に一度の体操教室で、元気いっぱい体力余りマクリの息子は、「走って行きたい」とのこと。
教室までは1キロ以上ありますが、まだ明るいし、交通量も多くないので、歩いて行かせることにしました。
その間に、ママは、夕飯の準備ができます。ちょっと助かる申し出に、今回はオーケーを出すことにしました。


体操教室が終わって迎えに行くと、今度は「帰りも走って帰る亅と言って、こちらの話も聞かず、走って行ってしまう始末。
行きに走って自信がついたのでしょうか。迎えに来た母の立場って。
男子はほんとに元気です。

user in nocategory on 4月 06 2014 » Comments are closed.